2010年08月22日

成績低迷の進学校生徒を次々救い上げ!

 2学期新規入塾生募集!
プライム芦屋学院は創設11年です。
 その間に多くの成績低迷の進学校生徒を救い上げてきました。
 進学校では、ひとたび学校の進度に遅れてしまっても、それを十全にフォローする体制がありません。教材のレベルも高く、基礎・標準の学習が不徹底となるため、意外に基本を習得していないことが多いのです。
 学院では、まず基本を徹底的に理解し、標準レベルの問題集であれば100%こなせるようにしていきます。 基本を理解し、標準レベルを完璧にこなせるようになれば、応用レベルの攻略は容易です。このプロセスを正しく歩むことができるように導くため、一人ひとりに適切な課題を指し示す講師の役割が重要なのです。
 責任感が薄く、担当がころころ替わる学生バイトではこの役割を担うことはできません。
 これを充分こなすことができるのは長年経験を積んだプロの講師なのです。

posted by primeashiya at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 教務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック